新しいお知らせ

3代目コッペリアちゃん

たくさんのフリルがまるでプリマのドレスのような、コッペリアバッグ。

初代はかなり前に生まれたバッグなのですが、時々お問い合わせがあり、オーダーで制作しています。

今回作ったのは30センチ四方の使い勝手がよいトートバッグのコッペリアちゃん。

4C6D5EC3-E2B7-41B0-8944-F647DA1513B1.jpeg

お客さまのご希望で、バッグ裏側は赤×白のピンドット、

中の生地はフューシャピンクと徹底的に甘い雰囲気に仕立てました。

9D0ACF32-AB9A-4F77-9380-04D1CFFC723F.jpeg

 

ピンクと赤の組み合わせはいちごパフェのよう。

これはもはや、かわいいという名の「兵器」ですね!

(ちょっと何言ってるか分からないですか?)

8C842B9D-D44F-441E-9B8B-F728E690B804.jpeg

 

中綿が入ってふっくら、甘々な見た目に反して丈夫なのも自慢のコッペリアちゃん。

赤ピンク系だけじゃなく、グリーンやブルーベースで作ってみてもまた面白いかもしれません。

以上、コッペリアバッグのご紹介でしたー!

 

☆新しい記事を2つ、ブログ『風に乗って空を泳ごう』にアップしました。

緩やかな日常生活の一部について綴っています。よろしければどうぞ!

夢の恐竜バッグ

長いこと嘘とミシングッズをご愛顧いただいているお客さまからのオーダーで、幼稚園のレッスンバッグを制作しました。

恐竜が大好きなお嬢さんのためにとお母さん自ら描かれた恐竜画からデザインをおこし、恐竜たちをアップリケしました。

細部に散りばめたスパンコールやビーズの装飾は、かなりの時間をかけて丁寧に仕上げました。

メインサイドは『恐竜カップル、遊園地でデート』がテーマです。

強くて大きな恐竜たちを、優しいパープルサテンの生地の上でいかに夢いっぱいに遊ばせるか、色合わせや素材選びを慎重に作業を進めました。

2596F69D-A2C2-4B02-B714-35CEF45ED47D.jpeg

 反対側は『恐竜たちのサーカス団』がテーマ。

キラッと光るシルクハットにタップダンスシューズ。背びれはレース。5枚の生地をパッチワークしたカラフルなボール。

どの子もいずれ劣らぬお洒落さんな、サーカス団員たち。

ファンタジー溢れるこのレッスンバッグで、楽しい幼稚園生活を送ってもらえるといいなと思っています。 

嘘とミシンではレギュラー作品と同じくらい、世界に一つのオリジナルオーダー作品も大切に思っています。

オーダーはいつでもお受けしています。

ご希望の方は「お問合せ欄」よりお気軽にどうぞ!

 

☆そして、ちょっと久しぶりになりましたが、ブログ「風に乗って空を泳ごう」を更新しました。

ご覧くださいね!

 

 

F4A67751-9C23-4DF3-98B0-79DF1C439EBA.jpeg

こどもの日は毎年六花亭で《鯉のぼりのロールケーキ》を予約しています。

兜がのった大きなチョコレートバターのホールケーキなどもあるのですが、このとぼけた鯉の顔が好きで、だいたい毎年これになります。

ことしはイチゴ味!

だけど残念ながら、肝心の主役の息子は今年は食べませんでした。なぜなら、ある大会に出場するために減量中だったから。

(このことについてはまた後日ブログに書きたいと思っています。)

こんなに美味しいロールケーキが食べられなくてかわいそうにと思いながら私はしっかり、このおとぼけ顔もガブリ、行きましたよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログ、更新しました♪ 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

☆嘘とミシンからのお知らせ

先日雑貨店fèveさんにお預けしたハイジクラッチ&ポーチですが、オンラインショップに載せていただいてすぐにsold outになりました。

お買い上げくださった方々に御礼申し上げます。

これからfèveさんには昨年も人気があったヴィンテージポーチやカトラリーチャームなどを納品したいと思っています。

宜しければ今後も引き続き、実店舗とオンラインショップにご注目くださいね〜!

D1A5631C-8296-4171-8622-655EE95A7B38.jpeg

今日は私の大切な生地のストックコーナーを紹介します!

コットン生地をしまっている大きな白い棚。

これは、姪のふーちゃんが使っていた本棚だったものです。

春から自宅を出て大阪で一人暮らしをするため不要になったので、お下がりをもらいました。

扉がない本棚に積んでおくことで見やすくなり、前より仕事がはかどるようになりました。

棚の上には季節のお花を飾っています。

太陽の光を浴びて元気に呼吸するお花たちを愛でながら作業ができるので、とても気分が良いです。

ちなみに左側の籐のカゴには、ファーやコーデュロイ、ウール地など冬ものの生地を種類ごとに分けて入れてあります。

48CA08C4-3B39-4138-B61D-4137530E5116.jpeg

片付けついでに一階の居間にあるお花コーナーもディスプレーを替えてみました。

アンティークショップで少しずつ買い集めてきた古いおもちゃや、花瓶に、ちびこたち(人形)を散りばめて。

好きなものばかりが並んでいます。

 

☆今日もまたブログを更新しました。

奈良美智さんの写真展に出かけた思い出を2回に分けてご紹介しようと思います。

まずは小樽編をご覧くださいね。

お茶の時間ですよ

今年のゴールデンウィークは遠出をせず、自宅で過ごしている人が多いのでしょうね。

私は家事以外の時間はオーダー作品を作ったり、録画したドラマを見たり。

何せドラマは今期15本観ているので、どんどん消化していかなければ追いつかないのです。

そんな感じで普段と変わらず過ごしています。

そして残り2日のお休みは、久しぶりに自分のための洋服作りと、みたい展覧会があるのでちょこっと近場に出かけたりしたいなと考えています。

写真は、ルピシエで買った『THE BOOK OF TEA』。

本の形をしたこの箱には、いろんなフレイバーの紅茶や日本茶、玄米茶にジャスミンティー、鉄観音茶など30種類ものお茶のパックが詰まっています。

私は毎朝、家事を済ませたらお花の水を換え、その日の気分のお香を焚くのがルーティンとなっています。そのあとミシン仕事をしながら飲むためのお茶を丁寧に淹れるのですが、この「BOOK OF TEA」から「朝の一杯」を選ぶのが最近の楽しみになっています。

《今日のお知らせ》

⭐︎久しぶりにブログを2つ、更新しました。 

嘘とミシンのハイジクラッチ、こちらで見られます!

 

 

1 2 3 4
トップへ戻る