新しいお知らせ

ミモザとバームクーヘン

今日はミモザの日だそうですね。

北海道にはミモザは自生しないので切り枝で買うしかないのですが、なかなかの価格。

それに、切り枝のミモザがふわふわの綿毛みたいな状態で咲いてくれる時って一瞬なような気がして、買うのに躊躇します。

瀬戸内海に浮かぶ島に住む友人のお庭には、毎年ミモザが美しく咲き乱れ、訪れる方に自由に持っていって貰ってると聞きました。

いいなぁ。あたたかい春の陽射しとミモザに囲まれた友人宅の光景を思い浮かべながら、今日はミモザ柄のテーブルクロスを敷いておやつを食べました。

おやつは『期末テスト、頑張ったね、おつかれさま』といって母が息子に買ってくれたホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのバウムクーヘン。

期末テスト、頑張ってなんかいないんですけど。

だから私が先にいただきました。

 

今日は国際女性デーでもありますが、男ばかりが出演する映画『あの頃。』についての感想をブログに綴りました。

また、しつこいですが『カエル展』が2週目に入りました。

コロナ騒動勃発したての頃の去年の展覧会に比べると、今年はたくさんの方が足を運んでくださっているようです。

私の元にも「見に行ったよー」とお知らせくださる声が届いています。ありがとうございます。

会場のクスクスオーブンさんのホームページでは参加作家のプロフィール動画と作品が順次公開されています。

ぜひ、遠方の方は↓↓↓こちらを↓↓↓クリックして様子をご覧くださればと思います♡

手作りカエル展作家紹介

 

トップへ戻る